銀行と自動審査について

銀行でお金を借りたいと考えた場合に、まず受けておきたいのが、銀行のサイト上にある、お借入診断です。
生年月日と、現在の年収、そして現在の借入状況を入力して送信するだけで、借入可能かどうかを診断して貰う事が出来ます。お借入診断は、コンピュータによる自動審査の為、結果は3秒程度で届きます。借入をしたいけれど、審査に通るかどうか不安に感じている場合、このお借入診断を受けておく事で、審査に通る可能性があるかどうかを知る事が出来ます。
ただ、このお借入診断は、必要最低限の情報を元にコンピュータが自動審査を行って出した結果です。
実際の審査では、お借入診断よりも更に詳しい情報が必要になる上、審査はコンピュータではなくスタッフが行っていく事になります。ですから、お借入診断で良い結果が出た人であっても、実際の審査では落ちてしまう可能性というのは出てきます。ただ、年収が極端に低い等、審査に落ちる可能性がある人が、直接、本格的な審査を受け、審査に落ちてしまうと、信用情報に傷がつき、今後の借入やローンに大きな影響が出てしまう原因となってしまいます。ですから、銀行での借入を考える場合、まずはお借入診断を受けて置く事がお勧めです。